利用限度額が増えることはあるの?

増額は可能?

すぐ借り最新情報|HOME > 利用限度額が増えることはあるの?

利用限度額が増えることはあるの?

カードローンの利用限度額は、各金融機関によって条件ごとに違いがあります。
その中で銀行系カードローンは、消費者金融系のカードローンよりも比較的限度額が高いものが多くなっています。
限度額は申し込みの際に、さまざまなデータをもとに決定されます。
もっとも重要な判断材料になるのが、申込者の返済能力です。
申込書に記載されている勤務状況や年収から、今後融資をした場合に間違いなく返済が見込める人物かどうかを見極めます。

もちろん他社からの借入れの有無やその件数・金額、過去を含めた返済状況などもチェックされます。
利用限度額には総量規制も大きく関係してきます。
総額が年収の1/3を超える借入れは不可としている法律ですから、すでに借入れがある人は当然限度額が制限されることになります。
銀行系カードローンは総量規制の対象外であることから、条件次第では大きな限度額が利用できる可能性があります。

また利用限度額というのは、申込み時に決定した金額が続くとは限りません。
申込み当初は決して限度額が高くなかったとしても、利用状況によって限度額アップもあり得ます。
限度額が上がるとすれば、それはカードローン会社の信用を得ることができた場合です。
具体的にいえば、何よりもまず借りた分の返済を続けることです。
無理のない範囲である程度積極的にキャッシングをしながら毎月きちんと返済する、というのが限度額アップの近道といえます。
利用実績ができてくると、限度額が増える可能性は高くなります。

 

>> 来店不要で即日融資のカードローンを紹介しています。詳細はこちら