繰り上げ返済の利用方法

賢い返済の仕方

すぐ借り最新情報|HOME > 繰り上げ返済の利用方法

繰り上げ返済の利用方法

カードローンは計画的な利用が一番のポイントになります。
手軽に借入れできるからといって、ついついキャッシングを繰り返してしまう危険もあります。
借りた直後は大いに助かるのですが、問題はその後です。
借りたお金は返済しなければなりません。

自分の返済能力を超える借入れを抱えてしまうと、その先ずっと返済に追われることにもなりかねません。
カードローンの返済には利息が付きものです。
この利息というのは、返済期間が長引くほど余計にかかってしまいます。
利息の存在があるために、毎月ちゃんと返済を続けていても、なかなか元金が減らないという事態が発生します。

そこでおすすめなのが繰り上げ返済です。
少し余裕がある月に、一定の返済額に加えてプラス分を返済する方法です。
繰り上げ返済を行うことで、借入残高を大幅に減らせるケースもあります。
繰り上げ返済を利用する際には、2通りの選択肢があります。
これまでと同じ返済額のまま、残りの返済期間を短縮する「期間短縮型」と、返済期間はそのままで返済額を少なくする「返済額軽減型」です。
どちらも繰り上げ返済を行うことで返済総額を減らすことができますが、期間短縮型のほうがメリットが大きくなる可能性が高いです。
返済期間を少なくしたほうが、支払う利息も少なくて済むからです。

その時の経済状況に応じて、無理のない方法を選択することが大切です。
繰り上げ返済には、一括返済という選択肢もあります。
お金に余裕があれば、一括返済をしてしまうのも一つの方法です。

 

>> 来店不要で即日融資のカードローンを紹介しています。詳細はこちら